モチベ維持に勤めよう|医学部に行きたいなら予備校に行け!勉強のコツは自習にあり!
ナースステーション

モチベ維持に勤めよう

聴診器を持っている白衣の男性

医学部の受験、これは通常の大学の入試などと比べると非常にハードルが高い物で、もし受験しようと思っているのなら比較的早い段階で勉強を始め、受験に備える必要があります。
そして、勉強を行っている最中に必ず起こるものとして「モチベーションの低下」という物があります。

モチベーションが低下してくる、というのは仕事や遊びなどでもよく起こる事なので、決して珍しいことではありませんが、実は非常に恐ろしい物なのです。
勉強を行っている最中にモチベーションが低下し始めると、それまでよりも勉強速度が低下してくる、分からない問題へ挑戦するという意欲がなくなる、そして最終的には毎日継続していた勉強をしなくなるような事態に発展していってしまいます。
また、モチベーションの低下は難しい課題に挑戦している時によく起こるという特徴があります。
何度取り組んでも理解できない、わからない……そのような期間が続いていくと徐々に「自分には無理なんじゃないか」「どうやってもこれは解けないんじゃないか」と思い込み、そこから徐々に自分に対しての言い訳やごまかしが始まり、最終的に勉強を行わなくなってしまうのです。

その為、勉強を行っているときは自分でモチベーションを上げ、やる気を維持し続ける必要があります。
モチベーションを上げるためには辛さと同等の楽しみ、同等の喜びを感じる必要があるので、モチベーションが下がってきたと自分で感じたときは勉強を忘れて色々なことをして遊ぶ、たのしむ……という事を忘れないようにしましょう!